見えない矯正について

歯の矯正は、見た目が目立つものだと思っていませんか。最近では、見えない矯正をする方が増えてきています。

見えない矯正は、裏側矯正やマウスピース矯正が挙げられます。

裏側矯正は名前の通り、歯の裏側から矯正を行うものです。

マウスピース矯正は、透明なマウスピースを装着して矯正を行うものです。 両者のメリットは装置が見えにくいことで、誰にも知られずに矯正を行うことができるということです。

これによりアナウンサーや接客業など、見た目が重要な職業の方でも矯正しやすくなります。

また表側の矯正と違って、矯正装置でケガをしにくいということも挙げられます。スポーツをする方には、大きなメリットです。さらに、口で吹く楽器の演奏に影響しにくいことも挙げられます。

矯正装置に邪魔されることがないからです。

デメリットは、裏側矯正は発音がしにくくなる音があることです。マウスピース矯正は、長時間必要な装着時間を守らないといけないことです。しかし、両者は慣れによって軽減するものなので、大きなデメリットではないでしょう。

You can leave a response, or from your own site.

Leave a Reply

Follow me on Twitter!
Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans